ナイトアイボーテは効果ない!という口コミやサイトを検証する!

ナイトアイボーテは効果なし、という口コミは本当なのか

モデルさん達も通販で愛用している話題のナイトアイボーテですが、実は、「効果がない」という口コミやサイトが存在します。このページでは、ナイトアイボーテが効果がない、とする口コミやサイトについて見てみましょう。


では、まずはおさらいです。


若い女性に大人気のナイトアイボーテとは、夜寝る前にまぶたに二重ラインをクセ付けして、そのまま寝てしまい、まぶたの動きを最小限に抑えることによって、本物の二重まぶたにしてしまうというところが、大きな特徴です。

また、かぶれにくい美容成分を高配合しているので、肌への負担も少なく敏感肌の方も安心して使えます。

アイプチに頼ってニセ二重を作っても、それは本物になりませんが、ナイトアイボーテは、毎日、クセ付けを続けることで、本物の二重まぶたが出来上がるんです。だからこそ、芸能人やモデルさん達も通販で愛用しているわけです。


しかしながら、中には「効果がない」「二重にならない」といった書き込みやサイトがあることも事実です。なぜ、そのような意見が出てくるのでしょうか?

これには、個々人の使用方法によるものや癖が原因のことが多いのです。

ナイトアイボーテが効果がないのは、使用方法や癖が原因

〇 使用期間が短い

二重クセ付けには、瞼の皮膚の厚さ等に起因する個人差があります。人によって、翌日に二重クセが付く方やまぶたの皮膚が厚くて時間のかかる方がおり、本物二重まぶたになる期間は千差万別です。二重まぶたにクセが付かなかった、という方は使用期間が短い方や毎日継続していなかったかたが大半です。

〇 癖によるもの

ここで言う癖とは、二重まぶたのクセ付けのことではなく、頭を?く癖等の「癖」の意味です。せっかく夜寝る前にナイトアイボーテを使用して就寝しても、寝ている間に目をこすったりすれば、接着が取れることもありあり、二重まぶたにクセがつくまで日数がかかることになります。

〇 使い方によるもの

ナイトアイボーテは、付属のY字ステックを使用してまぶたにラインを入れますが、ラインを入れる部分がクセの付きやすい場所なのかどうかです。人によって、クセの付きやすい部分はまちまちなので、いろいろ試してみる必要があります。


口コミで「効果がない」という方に対しては、上記で概ね解決できると思います。

ナイトアイボーテは効果がないというサイトがあるが

では、「ナイトアイボーテは効果がない」とのタイトルのサイトについては、どうでしょうか?

● 結局、「効果がある」という結論

効果がないというタイトルなのに、読み進めていくと「効果がある」という内容に変遷していきます。

実際に「効果がない」という商品を取り上げて話を展開するのであれば、逆に「効果がある」という口コミも同様に取り上げて検証することがフェアな方法と思います。

それをなくして、「効果がない」から、いつの間にか「効果がある」へ内容が変化していくのですから、なんとも不思議な話です。

これは、サイト作成者の話法の一つでしょうから、気にすることはないと思います。
 
● ライバル製品への誘導

この方法もサイト作成者のテクニックと言えます。

サイト作成者が勧める二重まぶたコスメを強く紹介したがために「ナイトアイボーテより、こちらの商品がいいですよ」、と展開するパターンです。

何を根拠として比較して「あれはダメ」だから「こっちがいい」というのか見極める必要があります。

実際に、サイト作成者が、両方を使用した上でのお話ならいいのですが、うわさや口コミ等、物理的根拠に欠ける内容のサイトで展開されている紹介記事も気にすることはないと考えます。


以上、「ナイトアイボーテは効果がない」という口コミやサイトを検証してみました。

それでも、釈然としないな〜とい方がいらっしゃったら、やはりご自身でお試しになるのが最もいいのではないでしょうか?

ナイトアイボーテの格安お試しはこちらから

 

サイトマップ