整形で二重まぶたをカミングアウトした芸能人

整形で二重まぶたにしたことをカミングアウトした芸能人とは?

二重まぶたにするために整形手術をしたとカミングアウトしている芸能人は少なくありません。

女優だけではなく、タレントやその他の芸能人も一重まぶたを二重にしているんです。

このコーナーでは、二重整形をカミングアウトした芸能人の一例を紹介します。



 池野めだか

吉本興業所属の芸人で、2003年に厚いまぶたを脂肪吸引して、薄くした後、二重まぶたにしています。

 千原ジュニア

同じく吉本興業所属のタレントで、2001年のバイクによる交通事故で負傷した時に、二重まぶたにする施術を行った。

 2007ツネ

80万円をかけて、二重まぶたと歯の整形手術を行った。

 青田典子

売れないモデル時代に、目、鼻、顎、エラ削りの整形手術に450万をかけている。

 眞鍋かをり

目頭切開、二重まぶた施術、鼻骨プロテーゼ注入による美容整形を告白している。

 松田優作

自分の一重まぶたが嫌いであり、わずかでも目立つ可能性を増やしたいと、二重まぶた手術を行った。

 今井メロ

自らの自叙伝の中で、二重まぶたにする手術と鼻等の手術を行ったと告白している。

 浜田ブリトニー

2010年の特番の企画で、アメリカにおいて二重まぶた整形手術を行った。

 矢口真里

2011年にテレビ番組の中で「モーニング娘時代に通販の二重まぶたメイクコスメで二重まぶたにした」とカミングアウトした。

 楽しんご

やはり、テレビ番組で、二重まぶたに成型したことをカミングアウトした。

 若月佑美

乃木坂46のメンバーで、二重埋没法による手術を行った。

 ハラ

元KARAのメンバーで、テレビ番組の中でカミングアウトした。

以上、一部のみをご紹介しましたが、まだまだたくさんいます。

ところで、気付かれました?男性もいることに・・そうです、二重を望んでいるのは女性ばかりではありません!男女問わず、二重まぶたには一定の「美」があることの表れと言えるのではないでしょうか?

整形手術に頼らずに本物二重まぶたになる方法に興味のある方はこちらから!

 

サイトマップ