二重まぶたメイクのメリットとデメリット

メイクで二重まぶたになるテクニック

二重まぶたをどうしてもメイクだけで作りたい!

そんなあなたに、メイクテクニックを教えます。

ただし、二重まぶたメイクにはメリットとデメリットがあることをお忘れなく・・。

もちろん、メリットとデメリットについてもお話ししますから安心してください。

【二重まぶたメイクの方法】

1 アイライナーを使って二重ラインを描く

  お手持ちのアイライナーでお望みの二重の線を描きます。

  この時、二重の線が広すぎるとバレてしまいますので、幅を広げすぎないようにしてください。

  また、直線ではなく、まぶたに沿って滑らかな曲線を描くようにすると自然なラインになります。

2 ラインをぼかす

  アイライナーで描いた線をなぞるようにアイカラーでぼかしていきます。

  そして、ここからが肝心。アイライナーで描いた線の下にもアイカラーを塗り影を作ります。

  影を作ったら、今度は明るい色のアイカラーで影の周りをぼかします。

  この明暗によって自然な二重まぶたに見えるようになります。

3 注意点
 
  最初は、うまくいかなくても練習すれば、それっぽい二重まぶたに見えるようになりますよ。

二重まぶたメイクのメリットとデメリット

二重まぶたメイクについては、おわかりになりましたか?

案外簡単にできますので、メイクで二重まぶたにしたい方は、是非、チャレンジしてみて下さい。

ただし、やはり、二重まぶたメイクにもメリットとデメリットが少なからずあります

もし、二重まぶたメイクをお試しになりたい方は、以下を読んで参考にしてください。

【二重まぶたメイクのメリット】

 メイクだけで二重まぶたのように見える

 まぶたへの負担が少ない

 いろいろな二重ラインができる

【二重まぶたメイクのデメリット】

〇 本物の二重まぶたにはならない

〇 メイクを落としたら、一重まぶたに戻る


どうでしたか?二重まぶたメイクは参考になりましたか?

結局、メイクの手間ヒマを考えたら、ナイトアイボーテのような二重まぶた養成コスメで本物の二重まぶたを手に入れた方がいいと私は思います。

通販で購入できる二重まぶた養成コスメのナイトアイボーテについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。




 

サイトマップ